展示会情報

【マンモス展】の人気グッズとみどころ!日本科学未来館

古代に生きていた大きな生き物、1万年前に絶滅したマンモスが東京・お台場の日本科学未来館で展示されます。

ロシアの永久凍土から発見されたマンモスたちの冷凍標本、大きな身体と牙で迫力ありそうです!

今回の記事では、そんなマンモス展のみどころとグッズを深堀りしていきます。後半では行った人たちの感想もお届けしていきます!

マンモス展が気になる方はぜひご覧くださいね。

マンモス展の人気グッズ
  • スノードーム・手ぬぐい
  • チェブラーシカコラボ商品
  • ミニチュアフィギュアのカプセルトイ
  • ロシアの民芸品

マンモス展の図録やグッズは?

それでは早速、図録やグッズをみていきましょう。

マンモス展の図録

マンモス展の図録の編集長はいとうせいこうさん。

「世界にひとつだけの鼻……」なのだそうです!!

マンモス展のスノードーム

オリジナルのスノードーム。雪が降っている中にマンモスが立つ姿が素敵ですね。

親子バージョンと大人一頭の2パターンがあります。マンモス手ぬぐいもあります。

マンモス展のチェブラーシカコラボ商品

マンモス展とチェブラーシカとのコラボ商品があります!クリアファイルやマグネット、ポストカードにステッカー、マスキングテープなどの文房具が揃います。

マンモスに乗ったチェブラーシカが可愛いですね。

マンモス展のミニチュアフィギュアのカプセルトイ

ガチャガチャのマンモス展オリジナルフィギュアが5種類あります。ぜんぶ集めたくなっちゃいますね♪

マンモス展のロシア民芸品

今回の展示はロシアの永久凍土から発見されたとのことで、ロシアの民芸品やお菓子が売っています。

パッケージがとてもかわいいですよね!いろいろ買いたくなります。

マンモス展のマンモスモンブラン

日本科学未来館の7階のレストランには、コラボメニュー「マンモスモンブラン」があります!

マンモスを美味しくいただけるなんて特別ですよね!

展示をみた後のお茶タイムに最適なスィーツですね。

マンモス展の基本情報

まずはマンモス展の基本情報をおさえていきましょう。

開催期間・場所

企画展  「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか-
会期 2019年6月7日(金)~11月4日(月・休)
開館時間 10:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)
会場 日本科学未来館(東京・お台場)
休館日  火曜日(ただし10/22は開館)

 

出典:マンモス展公式HP

所在地:〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6

マンモス展は67日からはじまっていて、11月の一週目の三連休まで続きます。

9月、10月は祝日が多いのでお出かけする機会が多くありますよね。

火曜日が休館日ですが、夏休み中は休館日がありません。

また、夏休み中の8月10,11,12日は夜7時まで開館しています。常設展は17時までなので注意が必要ですね。

場所は日本科学未来館。

宇宙飛行士の毛利衛さんが館長さんですね。

屋内に、現在の地球の姿が映し出される球体のディスプレイ『ジオコスモス』があることで有名です。

電車だと、ゆりかもめで「東京国際クルーズターミナル駅(旧船の科学館駅)」か「テレコムセンター駅」で降りて徒歩4分です。

東京臨海高速鉄道りんかい線 を利用すると「東京テレポート駅」から徒歩15分です。

車で行く場合は有料の地下駐車場がありますよ。

マンモス展のチケット料金

【当日券】
大人(19歳以上)¥1,800
中人(小学生~18歳)¥1,400
小人(4歳~小学生未満)¥900

出典:ローチケ

マンモス展のチケットで常設展もみることができます。
ドームシアターは別料金で予約が必要なので注意が必要です。
3歳以下は無料です。

マンモス展のみどころは?

ここからはマンモス展のみどころを探っていきましょう。

展示は主に、ロシアの永久凍土から発見されたマンモスや古代生物の冷凍標本です。

そのため、恐竜の展示と違って、化石ではなく皮や毛が残った状態で冷凍されています。何万年も昔に生きていた生き物たちの姿を間近で見ることができるなんて驚きですよね。

「ユカギルマンモス」(頭部冷凍標本)

2005年に愛・地球博で展示されて以来、14年ぶりの来日です。立派なツノの大きさに圧倒されそうですね、じっくり見られる機会はないのでぜひ見てみたいです。

ケナガマンモス

今回のマンモス展では、ケナガマンモスの鼻、ケナガマンモスの皮膚が世界初公開されます。

このケナガマンモスの鼻は、マンモスの鼻の形状を覆す発見となったものです。

仔ケナガマンモス「ディーマ」(標本)

ロシアの永久凍土から発掘されたこれは全身完全体です。

マンモスの子供の体が等身大でわかるなんて迫力がありますね。

 

「マンモス復活プロジェクト」でマンモスが現代に蘇る?

なんとロシアの永久凍土からみつかった状態の良いマンモスの冷凍個体からはマンモスの細胞核が取り出せるのだとか。そこからクローンのマンモスを作る計画が進んでいるんです。

アメリカ・ロシア・日本がその研究を進め、日本では近畿大学の生物理工学部の技術者たちが最先端技術を駆使して研究にあたっています。

一万年もの時を経てマンモスが生き返るなんて驚きですよね!

アメリカのハーバード大学が進めている研究では理論的、技術的にも5〜10年以内に復活させることは可能なのだとか。

体長3.5mもの生きたマンモスを目で見られる日がくるかもしれないんですね!

このマンモス復活プロジェクトが進んでいる背景には2つの要因があります。

一つは地球温暖化の影響でロシアの永久凍土からたくさんのマンモスがみつかるようになりました。

またもう一方で中国市場ではマンモスは高値で取引されています。

でも、どうしてマンモスたちを復活させるのかという疑問が生まれます。

実はこれには二つの理由があります。一つは、マンモスだけでなく古代生物たちの世界を復活させるというもっと大きな構想があったんです。

寒冷地で生存可能な草食動物も復活し、土壌が再生されるのではないか、と科学者たちは考えています。大規模な草原が復活することで地球温暖化を減退させるのだそうです。

す、すごいですよね、マンモスだけでなく現代のロシア北部に氷河期パークができたらどうなるんでしょうか。確かに2019年の6月にはヨーロッパでは45度以上の気温が記録されるなど、温暖化は進んでいますよね。

もう一つはマンモス復活を一つの目的として、ゲノム編集やips細胞の最先端技術の腕を磨く場を作るという意味があるのだとか。

マンモス展に日本科学未来館館長の毛利さんがコメントを寄せています。

音声ガイドナビゲーターは?

一人1600円借りられるナビゲーター。

会場入口の貸出カウンターで借りることができますよ。

展示を回りながらナビゲーターを聞くと理解が深まりますよね。

大人向けとジュニア版の2種類があります。それぞれのナビゲーターさんを紹介していきます。

通常版:梶 裕貴(かじ ゆうき)

梶裕貴さんは1985年生まれの男性声優さんです。代表作に「進撃の巨人」のエレン・イェーガー役、「七つの大罪」のメリオダス役など、人気作品のキャラクターを演じています。

2004PlayStation2用ゲーム「帝国千戦記」でデビューし、出演作は90作品以上に昇ります。多くの作品で主人公を勤め、ファミ通アワードや声優アワードで賞を獲得しています。

アニメに限らず、吹き替えやナレーターのお仕事もされ、活躍の幅を広げています。

梶さんのコメント

「僕自身、これまで興味はあれど、なかなか触れる機会のなかったマンモスの世界。そんなマンモスという生き物を、世界初公開の展示を含め、様々な角度から感じることができるのが、この「マンモス展」です。楽しみながら学べる、ボリュームたっぷりの音声ガイドと合わせて、ぜひ皆さんご自身の目と耳で、マンモスの世界を旅されてみてください。」

出典:マンモス展公式HP

ボリュームたっぷりとのことで、梶さんの音声ナビゲーションを聞きながら展示を回ったら、マンモス博士になれること間違いなしですね!

ジュニア版:東山奈央(とおやま なお)

東山奈央さんは1992年生まれの女性声優さん。歌手活動も行っています。

代表作は「神のみぞ知るセカイ」の中川かのん役、「ゆるキャン」志摩リン役。「少年アシベ GO! GO! ゴマちゃん」ではアザラシのゴマちゃん役を演じています。

東山さんはドラえもんの映画でマンモス役を演じたことがあり、マンモスに縁があるようです。

ジュニア向けのナビゲーションは大人も借りられるので、子供と一緒にジュニア版を借りるのもいいですよね。

 

マンモス展、今後の巡回予定は?

マンモス展は、今後、福岡・名古屋・大阪に巡回予定です。

まずは11月下旬から福岡で開催されます。

福岡

開催期間 2019年11月23日(土)~2020年2月23日(日)
開館時間  9:30~18:00(入場は閉館の30分前まで)
会場 福岡市科学館(福岡市中央区六本松4-2-1)
休館日  火曜休館 ただし、12月24日と2020年2月11日は開館。

12月28日から1月1日までは休館

出典:公式HP

マンモス展に行った人たちの感想

実際に行った人たちの感想をまとめます。

  • 展示の内容が充実
  • 展示構成が良い
  • 地球温暖化とクローン研究が興味深く、考えさせられた

という声が多くみられました。

マンモス展のみどころとグッズまとめ

  • マンモス展のみどころはユカギルマンモスとマンモス復活プロジェクト
  • 音声ナビゲーターは梶裕貴・東山奈央
  • 今後は福岡・名古屋・大阪に巡回予定

 

【人気グッズ】

  • スノードーム
  • 手ぬぐい
  • チェブラーシカコラボ商品
  • ミニチュアフィギュアのカプセルト
  • ロシアの民芸品

11月まで東京で見られますね!日本科学未来館の常設展示も楽しめるのでお出かけ先にちょうど良さそうです。

グッズも充実していてお土産選びが楽しそうですね。ロシアの民芸品も気になります!

秋からは九州・関西方面に巡回予定とのことで、多くの人たちがマンモスをみる機会になりそうですね。

ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか。最後までお読みいただきありがとうございました。

国立科学博物館の「恐竜博2019」みどころやグッズは?今年の夏は恐竜博2016から3年ぶりに、恐竜博2019が開催されますね。 前回の来場者数は50万人以上とのことで、全国から恐竜ファ...